新着情報」カテゴリーアーカイブ

令和六年 有鹿神社 祈年祭 祭祀舞奉納

令和六年 祈年祭 祭祀舞奉納

有鹿神社は相模川の三川合流地点のほとりに鎮座し、太陽の男神様と水の女神様に豊かなみめぐみを乞い願いそして感謝の祭を司って参りました。

このたびは今年一年の豊作と産業への加護を祈る『祈年祭(としごいのまつり』に際して舞を奉納いたします。

パンダ宮司やネギ禰宜、海老名市重要文化財指定の藤原隆秀画による拝殿の天井画をモデルにした辰宮司他の最新キャラクター達が有鹿大神様に捧げる舞をどうぞご覧ください。

ツイキャス配信予定有。
Xアカウント @arukajinja

2/3〜2/11 神奈川芸術劇場 協力

神奈川芸術劇場(KAAT)の舞台に協力させていただくことになりました。

(KAATカナガワ・ツアー・プロジェクト 第二弾

『箱根山の美女と野獣』『三浦半島の人魚姫』

https://www.kaat.jp/d/tour_project2023

https://www.kaat.jp/news_detail/2402

海老名での公演はありませんが、2/17、2/18に座間ハーモニーホールでの公演があります。

2/3 節分祭

16:00 御本殿内での節分祭の式開始。
希望者は参列できなくもないですが、豆まきは外から見た方が楽しいです。

16:15頃 拝殿回廊より神職による祓、鳴弦、神社役員による豆まき

16:20頃 拝殿回廊よりパンダ宮司、辰宮司などのキャラクター達による豆まき、お菓子、おもちゃまき。

上記は雨でも開催。

以下は雨は中止。
16:30頃 有鹿駅周辺で、『ホビーホースで鬼打ち豆大会』ホビーホースでピョンピョンして10回回ってから鬼に向かって豆を打ちます。参加賞はぬりえです。

本殿と社務所の間の欅の木の周辺から『豊作を占うかもしれないネギ禰宜によるキノコヘッド投げ』
ネギ禰宜がキノコ達を投げます。

『パンダ宮司祭祀舞奉納 キノコダンサーズを添えて』
参心殿舞台の前でパンダ宮司などが舞います。

授与情報

有鹿神社本宮は神職は常駐しておりません。

常駐なのは有鹿神社本部事務所で、毎日御神札や御守、カラー御朱印などの授与が可能です。

本部事務所は、神職が兼務社の祭祀や出張祭や休暇で不在であっても、必ず事務担当者が電話応対と授与対応にあたっております。

有鹿神社本部事務所 所在地

〒243-0418 神奈川県海老名市大谷南2-3-18

TEL 046-236-0144

https://maps.app.goo.gl/7PWysqKttKGndYH98?g_st=ic

駐車場 15台

猫飛び出し注意の黄色い看板を目印に坂をのぼっていただくと、目の前の二階建てが本部事務所です。

有鹿神社は昔から地元の役員さんより、『神社は氏子の物なので神職は祭祀祈祷が終わったら速やかに帰るように』と言われておりました。首を横に振るいわれはありませんので、御祈祷の依頼をいただいた時に神職が本部事務所から有鹿神社本宮へ出向いております。

今では、地元の氏子役員さんの高齢化により境内清掃がなされず、祭祀祈祷の準備として境内整備、施設清掃を行う必要から、かなりの時間を神社に神職が在社しています。境内整備、施設清掃に必要な道具類、工具類も揃えざるをえず、より一層宮司室の容積を圧迫しています。

有鹿神社本宮境内に事務機能や祭祀祈祷の準備スペースがないので、基本的に神職も事務員も本部事務所で業務を行っています。

コピーするにも、PCで書類を作るのも、紙垂を切って折るのも、季節の装束を管理するのも、御祈祷の予約受付を行うのも、事務機器や机や収納が必要です。

有鹿神社本宮に神職が不在でも、どうぞ本部事務所へお電話でお問い合わせください。

令和六年 有福玉御朱印 通信授与について

通信授与のは3枚以上から承ります。通信授与は『奉拝』が『遥拝』になります。本殿画像のポストカードをお入れします。

パンダヘッド守と一緒の場合は1枚からでも承ります。

要は1,500円以上より通信授与可能です。

振込先はゆうちょ銀行、送料はレターパックライト370円です。

①有鹿神社授与所アカウント@arukajinjajuyo DM

②神社事務所へ電話 046-236-0144

②授与所専用メールアド arukajinjahonmiyajuyosho@gmail.com

10/21 17:30〜19:30 通り抜け禁止

10/21 の17:30より19:30の間、プロモーション動画撮影のために参拝されない方の境内通り抜けを禁止します。

ご参拝の方はどうぞお参りください。

どうかお静かにご協力をよろしくお願いいたします。

10/14 有鹿小運動会

〜🐙{有鹿小学校の父兄の皆様、運動会観覧中に有鹿神社の参拝者駐車場へ長時間駐車し、帰りがけにパパッとお参りして『参拝者ですから!』という言い訳は通用しません。

防犯カメラで撮影しております。

ナンバーと乗降時の動画を公開します。

〜🐙{昨年、有鹿神社参拝者駐車場の出入口、東門入ってすぐの位置に停車して荷物を載せて方向転換する自動車と、前に小さい子どもを乗せて鳥居から東門へ向かって境内を横切る自転車が、ぶつかりそうになる瞬間を目撃しました。

〜🐙{有鹿神社境内で、有鹿小運動会観覧の父兄同士で交通事故をおこさないでください。

10/1 江ノ電沿線新聞

江ノ電沿線新聞10月1日号に掲載の有鹿神社についての記事の転載の許可をいただきました。

五条桐彦先生、江ノ電沿線新聞社様、ありがとうございます!

〜📰🐙{江ノ電沿線新聞は江ノ電沿線、藤沢駅などで配布中です!