7/6 自由時報

台湾の自由時報さんというメディアで、有鹿神社とネギ禰宜やパンダ宮司につきましてご紹介をしていただきました。

中国語の勉強になるかもしれません。
ぜひご覧くださいませ。

動画
https://www.youtube.com/watch?v=Y-ktZiXCbg8
https://www.facebook.com/watch/?v=1434375073419236

文章
https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3215791

ネギヘッドとネギ烏帽子の相違2

笑い話ではなく、ネギ烏帽子とネギヘッドでは、大違いなのです。

この誤記にプラスして、ネギ禰宜の顔が写っていないスクリーンショットが使われたので、大問題なのです。

人物風土記の方のトップに「パンダ宮司の仕掛人」と記載してあるのもおかしいのです。「パンダ宮司の中の人」でなくてはならないのです。

ネギ烏帽子とネギヘッドの相違

ネギ烏帽子とネギヘッドは大違いです。

ネギ烏帽子は創作装束ですが、うちではネギ禰宜というゆるキャラとしてネギヘッドをかぶっているのです。

某メディアの記事に使われている動画の切り取り画像がネギの顔が見えない背後からの写真なので、ここははっきりさせねばなりません。

7/3 雑な虚構ニュース

7/3の某TNの記事2つは、
①「批判が多くよせられた」の捏造
②広報用Twitterアカウントの年数、ネギヘッドの長さ、住所など基本情報の間違い
③取材でネギの写真を何枚も撮ったがそれを使わず、許可なく動画を切り取って使用
④だいたいなんで、ケツ向けてるところを切り取るんだ。

ということで、有鹿神社としては、雑な虚構ニュースと認定します。